ふはん...あれこれ

2019/08/29

なすと粟麩の揚げ浸し

いよいよ朝夕は、風が涼しく感じられるようになってきましたが…日中は、まだまだ夏の暑さが続きます。

こんな夏の終わりの夕飯に、
なすとあわ麩の揚げ浸しを一品 追加してみてはいかがでしょうか?
夕食中の会話も広がります♪
<なすと粟麩の揚げ浸し>
①なすは、2cmほどの厚さの輪切りにし、しっかりアク抜きをしておく。
②あわ麩も、2cm角に切っておく。
③カツオと昆布で出汁を取り、醤油とみりんで味を整える。
(めんつゆなどでの代用でもOK。
 粟麩があっさりとしているので、お出汁は濃いめでもいい。)
④あわ麩→水気を拭き取ったナスの順に170℃くらいの油でサッと素揚げにしていく。
⑤油を充分に切ってから③の出汁と合わせて・・・召し上がれ。