ふはん...あれこれ

2019/09/15

オンラインショップ

IMG_3635_2.JPG

小さな窓口を設けて早25年。

以来...たくさんの方々に育てられて

ここまで続けることができましたことを心から感謝しております。

 

何度も、贈り物のご依頼をいただきながら

商品の特性上、ふまんじゅうの発送はふみとどまっておりました。 

 

ここ数年、子育てやお仕事でお忙しくなられた方、

ご高齢になられたご常連の皆様方より

なかなか鎌倉まで足を運べないからと...

それでもどうしてもと、

贈り物の依頼を受けるようになり

そのような場合は特別に

対応させていただいておりました。

 

そこで、今回 麩帆も時代の流れに逆らわずに

インターネットを通じて品質を損なわないよう

販売させていただく運びとなりました。

 

1歩づつではありますが、

精一杯やらせていただきます。

今後とも、末長くよろしくお願い申し上げます。

 

2019/09/10

いよいよ新栗🌰到着❗️

IMG_7319.JPG

9月に入り、まだまだ残暑が続いておりますが...今年もお待ちかね!

新栗がまもなく到着いたします。

2019年、和栗ふまんじゅうの販売予定は

9/15日(日)からとなります。

敬老の日のギフトにも大変喜ばれます♪

皆さまが集まった時には

笑顔でリラックスできますよう、

ぜひ和栗ふまんじゅうで、

ゆったりお茶タイムをお楽しみください。

 

 

2019/08/31

おまたせしました❗️

暑かった夏も勢いよく過ぎ去り…

いよいよ夏休みも終わりになりますね。

酷暑の時期、おやすみ頂いておりました
「自家製田楽みそ 」の販売を
再開させて頂きます。
度々、お問い合わせを頂きました皆さま、
大変お待たせいたしました。
この季節は、練りごまをたっぷり合わせて
炊き上げた夏の季節の 自家製田楽ごまみそ。
生麩の他にも、
夏野菜やお豆腐の田楽などにも最適です。
生麩と合わせて、ぜひご利用くださいませ。

2019/08/29

なすと粟麩の揚げ浸し

いよいよ朝夕は、風が涼しく感じられるようになってきましたが…日中は、まだまだ夏の暑さが続きます。

こんな夏の終わりの夕飯に、
なすとあわ麩の揚げ浸しを一品 追加してみてはいかがでしょうか?
夕食中の会話も広がります♪
<なすと粟麩の揚げ浸し>
①なすは、2cmほどの厚さの輪切りにし、しっかりアク抜きをしておく。
②あわ麩も、2cm角に切っておく。
③カツオと昆布で出汁を取り、醤油とみりんで味を整える。
(めんつゆなどでの代用でもOK。
 粟麩があっさりとしているので、お出汁は濃いめでもいい。)
④あわ麩→水気を拭き取ったナスの順に170℃くらいの油でサッと素揚げにしていく。
⑤油を充分に切ってから③の出汁と合わせて・・・召し上がれ。

2019/08/21

小さな秋・・・

鎌倉には、小さな細い路地が多々あります。
そんな路地には、ご近所のにゃんこ達や野の花たちがひっそりと佇んでいます。

今朝は、この暑さの中で早くも赤くなって落ちた葉を見つけました。
連日の暑さ続きではありますが…たまには、のんびりと歩いてみるのもいいですね。

今日は、ようやく涼しい風を感じる朝となりました。
1 2 3 4 5 6 7 8