ふはん...あれこれ

2020/12/17

冬のたからもの

今年も、北海道産の

大きな大きな百合根が届き

冬のかやく麩の仕込みに入っております。

 

小さい方ではない私の握りこぶしより

少し大きいほどの特大サイズ。

おがくずにすっぽり埋まって

眠るように届けられます。

 

土埃とおがくずを丁寧に払い落として

綺麗になるまで真水で濯ぎます。

ぽろぽろと

ほぐしていく作業は、

凛とした冷たい冬の空気の中の

冷たいお水の中でも

案外と気持ちが弾むのです。

 

何しろ、私にとって

この季節の百合根は

大いなるエネルギー源となるからです。

お肌も体も、

なんだか元気になれるような気が致します。

 

銀杏は、静岡県産。

殻を叩いて割って中から

黄色やグリーンのきれいな実が

顔を覗かせると

あの独特の匂いなんて

すっかり忘れてしまいます(苦笑)。

 

木耳は、鹿児島県産の乾燥させたもの。

パリパリの木耳は、水で戻すと

びっくりするくらい大きくなります。

コリコリの食感が特徴です。

 

そんな冬の宝物のような素材を使い

たっぷりの生麩で

包み込んで出来上がる

冬のかやく麩。

 

こんがりと焼いて

お醤油でいただくのが鉄板です。

 

2020/12/06

今年も・・・

冬のおくりもの・・・

今年も、

冬のおくりもの

受付を開始しております。

 

ぜひ、

他にはない『ふはん』ならではの

お品物で

 

この1年のお礼や、

お正月の特別料理などに

お使いいただければ...

と思います。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

https://fuhan.shop-pro.jp/ 

2020/12/06

おこたでぬくぬく

IMG_3816.JPG

 

 

寒い日の昼下がりに

ぬくぬくしながら、おやつに頂く

ひんやりふまんじゅうに

めちゃくちゃハマっています!と

 

リモートワークの気分転換に

こたつをセッティングしたというお客さまから

ご報告をいただき

とても嬉しかったです。

 

さらに気分転換で

自転車飛ばして買いに来る

ここまでの距離が

ちょうどいいのだとか。

 

コロナ対策で、風通しする間に

おこたでぬくぬく

ひんやりふまんじゅう。

 

ちょっと私も想像してみて

やってみたくなってしまいました。

暖かいところで

ひんやりしたものをいただく贅沢気分。

 

確かに気分転換にをするのに

ちょっとイイ感じ♪

 

コロナ対策も、

上手に気分転換しながら換気。

 

この冬ならではの生活を

考え出していくことも

楽しみながらすれば

また違った捉え方をすることができて

いいのかもしれないですね。

 

2020/11/22

ちょうどいい・・・

ちょうどいい・・・

何にでも

ちょうどいい『加減』というものが

あると思います。

 

そのちょうどいい『加減』を

発見できた時

なんだか

とてもテンションが上がります。

 

コーヒーとミルク

卵の柔らかさ

お風呂のお湯加減

デザインのバランス

温度と湿度

 

そのちょうどいい『加減』を

発見するには、

なんども試してみることが必要になります。

 

お仕事であればなおさらです。


大好きなものは、

そのちょうどいい『加減』を

極めてみたくもなります。

 

生麩の大きさにも

ちょうどいい『加減』があります。

お料理によって

形や大きさが変わってきます。

 

何度も何度も試してみて

皆さまもぜひ

そのちょうどいい『加減』を

発見してみて下さい。 

 

きっと

いつも以上に美味しい出会いが

待っていることと思います。

 

2020/11/22

11/23(祝月)営業いたします

IMG_6680.JPG

11/23(月)は、

祝日営業とさせていただきます。

 

なお、11/24(火)は

代休とさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...